寒天好き

寒天を愛でよう。 古い日記を掘り起こせ。


哀しい夢をみて目を覚ます。あまりにも哀しく身動きが出来ない。
突然の大雨、竜巻で水が部屋に浸水し風が壁を壊す。
ベッドが船のよう街に流されていくが、哀しみの為に身動きが出来ずに空を静かに眺めつづける。
遠くでサギの鳴く声がした。


 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット